Scilabで連続ウェーブレット変換-4 (cwtplotで表示2)

こんにちは。


今回は、もうちょっとわかりやすい例で紹介したいと思います。

wname = 'morl';
fs=100;

t = [0:1/fs:10];

x=sin((2*%pi.*(t)).*t);
x=x+x($:-1:1);

// Set scales
scales = [1:1:60];
coef=cwt(x,scales,wname);
cwtplot(coef,scales);

scf();plot(t,x);


h1.jpg
h2.jpg

2つの周波数が変化していく信号がMIXされていることがよくわかりますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク